医師の診察如何できまる残業

user-pic
0
残業ってなるべくしたくないですよね。
残業したときのお給料の上がり具合が顔がにやけるくらいに
なるのならば残業も悪くないですけど。

そうなると、医療機関の場合最後の患者さんの
来院時間と診察内容が勝負です。
医師の診察だけならばすぐに終わるから問題もないのですが......。

例えば診察の結果検査が必要になるとちょっと顔をしかめます。
診療時間も終わりに近づくと検査室も機械の電源を落としてしまうからです。
これって、また立ち上げて安定させるのに時間がかかって、
更に血液の検査にも時間がかかるんですよ。
だいたい......一時間ぐらいはかかります。

ただ、検査の場合はまだいいんです。
これが医師の診察の結果、要点滴になったとするとガックリきます。
点滴って......時間がかかるんです。
個人差もあるけど、早い速度にすると気分が悪くなる人もいるし。
それも少ない量ならいいですけどね、500mlとかになると絶望的ですね。

そうなるともう誰が残るか残業ジャンケンです。
そうしないといつも同じ人が残る事になるんで。
不公平になりますからね。
ジャンケンしながら点滴支持を出した医師への恨み言も忘れません。

患者さんにしてみれば治して欲しいのだから
それくらいやって欲しいんでしょうけど、
スイマセン、医療機関に勤めている者の本音はやっぱり
残業したくないんです。

[リンク]医師が離島で勤務したい場合に読むサイト

このブログ記事について

このページは、れいかが2016年7月 7日 17:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本当に恐ろしいものなのですが」です。

次のブログ記事は「せっかく売ってたんですが・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。